セキュリティシステム「InfiPower GUARD2」 のリリース

インフィパワー合同会社(本社:神奈川県横浜市)は、システム費用と格安SIMカードの通信費用以外の費用がかからない防犯システム[InfiPower GUARD 2]を提供開始いたします。産業用防犯・監視カメラ(CB2M4I6-8-35、CS62M20HI)、各種防犯センサ、警報装置との併用でプライベートクラウド遠隔防犯システムができます。新規開発のセキュリティサーバー、スマートフォンのアプリを中心に、リアルタイムにIPアドレスの自動追従、電源落ち、断線、侵入警報、威嚇、カメラの操作・録画、警察への通報補助、ウェブとアプリ両方からのアクセス、複数ユーザから複数サイトを同時に監視、管理できます。

InfiPower GUARD 2

全システム構造

主要機能:

  • ウェブブラウザ、又スマートフォンアプリ「InfiPower GUARD」で複数ユーザが複数のサイトを遠隔管理する
  • 遠隔で各種防犯センサ、警報設備、カメラなどの設定、管理、操作が可能
  • 無線人感センサ、無線ビームセンサ、無線サイレンなどのセンサ、警報器はソーラーパネルと二次電池内蔵で電源不要、「InfiPower GUARD 2」セキュリティサーバと遠距離無線で通信するので配線の必要もなし
  • センサとカメラ、警報装置の連動関係をでき、自動的に動作する
  • 事前に録音した警報音声を大音量スピーカから発し、リアルタイムにスマートフォンから音声放送もできる
  • センサがトリッガされたら、即時に現地のInfiPower GUARDサーバーから警報メール、プッシュメッセージが複数のユーザに届く
  • 電源監視、死活監視機能で一早くセンサ、カメラ、警報機の状態を把握する
  • 第三者サーバに依存しないプライベートクラウド的なシステムで月々のサーバ費用が発生しない
  • 本体サーバが名刺ケースのサイズで狭いスペースでも設置可能