空き地や遊休地の有効活用を検討されている方へ向 けての野立用の太陽光発電システム4種類の販売を開始しました。

ソーラー発電所キットの案内

ソーラー発電所キット

IK250-72

IK250-66

IK250-16

IK250-12

JET認証

ソーラーパネル250W EG-P60-C

288枚

264枚

64枚

48枚

JET認証

パワーコンディショナー

5.5KW 9台

5.8KW 8台

5.5KW 2台 

また

5.8KW 2台

5.5KW 2台 

また

5.8KW 2台

アルミ合金

グラウンドスクリュー架台

2段12列

12セット

2段12列

11セット

2段16列

2セット

2段12列

2セット

3.5SQ PVケーブル

700m

600m

100m

100m

交流集電箱

9回路

8回路

2回路

2回路

価格

1118万円

1018万円

2,688,000

2,188,800

 

  今まで1KWのパワコン容量に1.2KWのパネルをつけてきました。色々なデータに基づき試算すると、大体パワコン容量の1.4倍のパネルを付けた方がパワコンを増やせずに発電量が1.4倍ぐらいになります、投資の回収期間が大幅に短縮されます。

  IK250-72ソーラー発電キットの場合、KWあたりシステム単価が15.27万円(税抜、送料別途)、今年度37.8円の売電価格(税込)で大体4年ぐらい投資を回収できる見込みで(工事費別途)、当社調べで業界最安値水準です。メガソーラーでも実現し難かった価格を中小規模発電所に提供いたします。

 

■IK250シリーズ発電所キット特徴■

1. PID検証済みのJET認証多結晶パネルを使用

2. アルミ合金架台が半永久的な耐腐食性と耐候性を持ちます、塩分に強い、海岸、下水処理場などの場所にも設置でき、メンテナンス費用が不要

3. 架台の基礎はグラウンドスクリュー杭を採用し、平坦に整地する必要がなく施工スピードが早い