イージン(Eging)は2003年にシリコンインゴッド製造メーカーとして創業以来、太陽光パネルメーカーとして、高品質なパネルを製造することで急成長を果たし、世界各地の太陽光発電設備の建設に携わってきました。2011年には太陽光パネルの年間生産量1ギガワットを達成し、同年中国証券市場に上場を果たしました。

  5万平メートルの本社敷地内に生産設備や研究施設を持ち、世界レベルの開発力を活かし、ドイツや日本、米国等の最先端生産設備で高品質のシリコンインゴッドからセル、モジュールの製造を行っています。

Eging Intro0

   直感的に理解して頂くために、工場の写真数枚をここにアップしました。

QA検査

QA チェック

 

バックシートの自動ライン

 バックシート自動ライン

 

自動化された工場

自動化された工場