Egingの250W多結晶と195W単結晶のソーラーパネルを製品に追加しました、195Wの方がJ-PEC認証品です、250W品は産業用発電所に一番適している高パフォマンス・コストの製品です。実は弊社の発電所がこの250W多結晶+オムノン KP55Mの組み合わせでやっていました、設備認定が問題なく通りまして、電力会社との協議でもうまくいきましたから、実績からお勧めできる組み合わせです。オムロンのKP55Mが屋外型で接続箱内蔵なので、パワコン専用ボックスが要らなくて結構手間を省けますね。