「InfiPower GUARD 2」コントロールスイッチ、LED投光器及びスピーカーの新製品発表

インフィパワー合同会社(本社:神奈川県横浜市)は、防犯・セキュリティシステム「InfiPower GUARD 2」の威嚇装置として、50W LED投光器、20W スピーカー及びコントロールスイッチを2021年8月5日にリリースしました。InfiPower GUARD 2はセンサが作動したら、設定によってコントロールスイッチを制御し、関連投光器とスピーカーでリアルタイムに音声メッセージと強光を使って侵入者を威嚇、阻止します。

製品詳細

コントロールスイッチOPS245(有線)/OPS245W(無線)( http://infipwr.com/product/ops245/

  • 28V、5A出力特性で最大140W負荷
  • 低損失で長寿命
  • 小型・軽量
  • 低駆動電圧・電流
  • 静音
  • 高絶縁性–コントロール信号を電気→光変換で入出力間を電気的に絶縁
  • 遠距離無線(OPS245W―1Km、5段中継まで可)
  • OPS245W―死活監視機能付き

投光器OFL1250( http://infipwr.com/product/ofl1250/

  • 強光で広範囲照明、警告
  • 50W~6500lmまでのパワフルな省エネ投光器
  • 熱が逃げやすいアルミ合金ケース、強化ガラスで高耐候性
  • IP65防水防塵
  • DC12V電源駆動

屋外スピーカーOAS20B http://infipwr.com/product/oas20b/

  • アンプ内蔵
  • 小型軽量ながら20W大音量
  • IP65防水防塵
  • マイク内蔵でリアルタイム現場と通話可能
  • DC12V電源駆動

セキュリティシステムサーバ「InfiPower Guard 2」とこれらの威嚇装置の連動で、太陽光発電所、工場、倉庫、農園などに低コストの無人遠隔防犯システムを簡単に構築できます。